×

■代表的な眼の疾患

×

×

×

手術機器

  • ズーム式ポータブル手術顕微鏡

    ズーム式ポータブル手術顕微鏡

    小型・軽量・シンプルな操作性という極めて使い易い設計により、コンパクトで持ち運びも可能な汎用性の高い手術顕微鏡です。テーブルクランプシステムでお使いのテーブルに固定することが可能です。鏡頭は6-18倍の手動ズーム変倍で手動の微動フォーカス機構があります。

    ズーム式ポータブル手術顕微鏡を使用した小外科手術の流れ

  • 霰粒腫用丸型鋭匙

    霰粒腫用丸型鋭匙
    厚さが薄く、削り残しがないようにカップのふちのエッジが内側からつけられています。
    (医療用具許可番号:23B1X00023GK0009)
  • マイクロ結紮鑷子

    マイクロ結紮鑷子
    眼瞼微細な縫合糸や組織などを把持し、組織にダメージを与えないことを目的に開発されました。
    (医療用具承認番号:13B1X00204MC0009)
  • 挟瞼器

    挟瞼器
    眼瞼を挟み開眼し、処置のしやすい状態にします。
    (医療用具承認番号:13B2X00180)
  • マイクロ剪刀

    マイクロ剪刀
    網微細な部位の切除に使用できます 。
    (医療用具許可番号:13B1X00048)
  • 角膜ドリル

    角膜ドリル
    角膜の鉄片異物除去後の錆びを除去するのに非常に便利で、振動やドリルのブレがないので角膜顕微鏡で観察しながら操作することができます。角膜の組織を損傷する事なく錆びを除去することが出来るので傷口の回復を早めます。
    (医療用具許可番号:16300BZZ00223000)
  • 超音波乳化吸引器

    超音波乳化吸引器

    水晶体の吸引は、眼内の圧力を一定に保つために眼内灌流液(がんないかんりゅうえき)という液体を注入しながらおこなわれます。 吸引中の圧力変化に対応して、灌流量をコントロールする機構が組み込まれているため、吸引時の安定性が高まり、手術のリスクを低減します。
    ※同医療法人新宿眼科にて導入
    (医療用具許可番号:22400BZX00103000)

    提供メーカー
    株式会社ニデック

■全ての医師の経歴はこちら■

視能訓練士(常勤)3名、看護師(非常勤)1名

診療時間

診療時間

受付終了時刻
平日・土曜19:30
日曜・祝日18:30
休日(土曜/日曜/祝日)も診療する一般眼科です。
休診日…12/31、1/1、1/2、1/3

夜間受付のご案内

診療予約

お電話かWEBにて受け付けており、初めての方でもご予約できます。
※予約なしでも受診できます。
※土曜、日曜、祝日もご予約できます。
※前日から当日にご予約の方は、検査や処置ができないことがあります。

WEBでの当日予約は朝11時まで可能です。

▼電話予約

03-3981-6363

▼一般眼科診療

▼専門治療

●WEB予約方法

アクセス

池袋駅東口徒歩1分。
JR池袋駅東口を出てすぐの大通り(明治通り)を渡り、三菱東京UFJ銀行の右側の角を曲がっていただきますと「アイケアビル」の入り口がございます。入口は休日(土曜/日曜/祝日)も開いております。 中に入ると奥にエレベーターがありますので、5階へお越しください。