医師ご紹介

院内の様子・設備

診療内容・診察時間・アクセス

その他情報

×

眼の病気

代表的な眼の疾患

×

専門治療

コンタクトレンズ処方

×

ご予約方法

WEBから予約する

×

373.目に異物が入ったらどうするか

こんにちは。池袋サンシャイン通り眼科診療所です。

寒さも段々と和らいできていますね。皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 今回のテーマは「目に異物が入ったらどうするか」です。

 

日常生活の中で、目に異物が入ってしまうことは多いかと思います。

まつげが目の中に入ってしまったことは、みなさま一度は経験しているのではないでしょうか。

また、「洗剤が目に入ってしまった」「コンタクトがなかなか取れずまぶたの裏に残っている」「ほこりが目に入ってしまった」など様々な状況があります。

 目に異物が入った場合、「目のどこに 何が どのように入ったか」によって、症状や対処法が異なります。

 

結膜(白目の部分)に入りやすいのが、虫やほこりです。痛みが強く、涙が流れますが、
ほとんどの場合はまばたきを繰り返すうちに異物が涙とともに流れ出します。
それでも、異物感や痛みが続く場合には、異物が上のまぶたの裏側に入り込んでいることが考えられます。
そのような場合、目をこすらないでください。むやみにこすってしまうと、上まぶた内の瞼結膜にある溝(瞼板下溝)に異物が入り込んでしまい、
なかなかとれなくなってしまいます。

また、こすってしまうと結膜だけでなく角膜も傷つけてしまうことがあります。角膜が傷つくと視力障害を引き起こす可能性もありますので、
異物が自分で見つけられない・うまく取れそうにないときには、早めに眼科を受診しましょう。

角膜(黒目の部分)にほこりやゴミなどさまざまな物が入ると、角膜上皮に刺さったりくっついたりします。
やはり多くは涙で流れ出るのですが、ときには異物によって角膜が傷つき、鋭く痛みます。
角膜の中央から上の方にかけて異物があると、まばたきによって刺激されやすく、下の方にあるときよりも痛みを強く感じます。

洗面器に入れた水道水に顔をつけ、まばたきをしてみても異物が取れないなら、できるだけ早く眼科へ行きましょう。
放っておくと結膜も充血し、症状が悪化する場合もあります。

意外と目に入りやすいのが鉄粉で、電車のレールから出た鉄粉が風に巻き上げられ目に入ってしまうケースが多いです。

鉄粉が角膜に付着したまま放置して数日経ってしまうと、涙の塩分で鉄粉にサビが生じ、角膜組織に浸透します。
このサビが瞳孔に付着すると角膜が濁り、メガネでは矯正できない不正乱視や視力障害が残る可能性もあります。

流水で3分ほど洗眼したあと、早急に眼科を受診しましょう。

 

化学物質が目に入ってしまった場合、あまりの痛さに涙が止まらなくなり、つい反射的にまぶたを閉じてしまいがちです。
しかし、まぶたを閉じると科学物質が目にとどまることにつながり、接触時間が長ければ長いほど、目の障害は重症化することになります。

つらくても、しっかりと目を大きく開けて、すぐに流水で15分以上洗眼し、化学物質を洗い流しましょう。そして洗眼が済んだら、直ちに眼科を受診しましょう。

 

目に異物が入った場合、その直後の適切な処置がその後の治癒に関わってきます。痛みや異物感も我慢できるし大丈夫、と
安易に放置せず、とにかくすぐに水で洗い少しでも不安があれば眼科を受診してください。





  • 上記は一般的な説明です。症状が気になる方は受診の上、医師に相談してください。
    ●一般の方向けですので医学用語が必ずしも厳密ではありません。
    ●無断での記事転載はご遠慮ください。
    ●本文の内容は一般論の概括的記述ですので、個々人の診断治療には必ずしも当てはまりません。

    ※すでに治療中の方は主治医の判断を優先させてください。

■全ての医師の経歴はこちら■

視能訓練士 常勤1名・非常勤3名 / 看護師 常勤1名・非常勤1名

診療時間

診療時間

受付終了時刻
平日・土曜19:30
日曜・祝日18:30
休日(土曜/日曜/祝日)も診療する一般眼科です。
休診日…12/31、1/1、1/2、1/3

夜間受付のご案内

診療予約

お電話かWEBにて受け付けており、初めての方でもご予約できます。
※予約なしでも受診できます。
※土曜、日曜、祝日もご予約できます。
※前日から当日にご予約の方は、検査や処置ができないことがあります。

WEBでの当日予約は朝11時まで可能です。

▼電話予約

03-3981-6363

▼一般眼科診療

▼専門治療

●WEB予約方法

アクセス

池袋駅東口徒歩1分。
JR池袋駅東口を出てすぐの大通り(明治通り)を渡り、三菱東京UFJ銀行の右側の角を曲がっていただきますと「アイケアビル」の入り口がございます。入口は休日(土曜/日曜/祝日)も開いております。 中に入ると奥にエレベーターがありますので、5階へお越しください。