眼内炎

※治療法、治療薬、検査に関しては、全て医師の判断となりますのでご理解の程宜しくお願い致します※

眼内炎とはぶどう膜、網膜、硝子体、水晶体などの眼内組織に強い炎症を起こしたものを言います。

ご予約はこちら

原因

手術の切開部や、眼球の怪我から眼内に入った微生物によって起こります。まれに原因菌が血流にのって眼に症状が現れることもあります。感染の多くは、細菌が原因です。このような眼内炎を細菌性眼内炎といいます。
大きな手術のあとに、大量の抗菌薬、抗腫瘍薬、副腎資質ステロイド薬などが投与されると真菌による日和見感染を生じることがあります。このような眼内炎を真菌性眼内炎といいます。

主な症状

  1. 痛み
  2. 充血
  3. まぶしさ
  4. 視力低下
  5. 部分的な視野欠損
  6. 飛蚊症

眼の症状が出る前に発熱があることもあります。

治療

細菌性眼内炎

抗菌薬を硝子体内に注射したり、点滴静注などにより、全身投与します。進行しているものでは、硝子体手術も行います。

真菌性眼内炎

抗真菌薬の点滴静注行います。薬物療法が無効のときには硝子体手術を行います。

※気になる点があった方は、当院にご来院されれば、検査の上、担当医師が説明をさせていただきます。

上記は一般的な説明です。
症状が気になる方は受診の上、医師に相談して下さい。

ご予約はこちらまで。
初めての方でもご予約できます。

→眼の病気・病名の目次に戻る

池袋サンシャイン通り眼科診療所の
全ての医師の経歴はこちら

視能訓練士 常勤2名・非常勤3名 / 看護師 常勤1名・非常勤1名

診療時間

診療時間

受付終了時刻
平日・土曜19:30
日曜・祝日18:30
休日(土曜/日曜/祝日)も診療する一般眼科です。
休診日…12/31、1/1、1/2、1/3

夜間受付のご案内

診療予約

お電話かWEBにて受け付けており、初めての方でもご予約できます。
※予約なしでも受診できます。
※土曜、日曜、祝日もご予約できます。
※前日から当日にご予約の方は、検査や処置ができないことがあります。

WEBでの当日予約は朝11時まで可能です。

▼電話予約

03-3981-6363

▼一般眼科診療

▼専門治療

●WEB予約方法

アクセス

池袋駅東口徒歩1分。
JR池袋駅東口を出てすぐの大通り(明治通り)を渡り、三菱東京UFJ銀行の右側の角を曲がっていただきますと「アイケアビル」の入り口がございます。入口は休日(土曜/日曜/祝日)も開いております。 中に入ると奥にエレベーターがありますので、5階へお越しください。

当院紹介

池袋サンシャイン通り眼科診療所の特色と、外来について

コンタクトデビューに親切な池袋の眼科です

学校の目の検査で異常があったら当院で診察できます