遠近両用コンタクトレンズ

遠近両用コンタクトレンズについて

遠近両用コンタクトレンズとは?

遠近両用レンズとは、1枚のレンズに遠用度数と近用度数を組み込んだレンズです。

関連リンク…老視について

遠近両用レンズは、こんな方におすすめ

これらは、年齢とともに水晶体の弾力性が失われて調節力が弱まり、近くのものに焦点を合わせるのが難しくなることによって起こります。
眼鏡でも補うことはできますが、「友達や会社の同僚・部下に老眼だと悟られたくない」「老眼鏡はかけたくない」「眼鏡のつけはずしが面倒」という方には、1枚のレンズに遠用度数と近用度数を組み込んだ遠近両用のコンタクトレンズがおすすめです。

また、遠近両用コンタクトの需要が高まるにつれて以前よりも装用感の良いレンズが増えております。3~4年前に一度試したけれど合わなかったという方も、最新の遠近両用コンタクトで解決できるかもしれません。
当院は新しい遠近両用レンズの取扱いが豊富です。
経験豊かな検査員と一緒にもう一度チャレンジしてみませんか?

遠近両用コンタクトレンズの優れている点とは

  • 遠近両用のメガネと比べて、ゆがみや揺れる感じが出にくく、自然な見え方です。
  • メガネフレームがない分、視界が広くなります。
  • 湯気にあたってもレンズが曇りません。
  • 思い通りのメイクができて、化粧直しも楽です。
  • スポーツや趣味をよりアクティブに楽しめます。

最近は便利で安全な1日使い捨てタイプや高酸素透過性の素材を使った2週間タイプなど、種類が豊富にありますので、ライフスタイルや要望に合わせてレンズが選べます。

当院で遠近両用コンタクトレンズの処方を受けるメリット

遠近両用コンタクトレンズは特殊レンズの為、安定した見え方になるのが難しく、一度では決めづらいレンズです。乱視用レンズにも同じことが言えますが、受診した時は良かったのに、だんだんと見え方に違和感を覚えたりすることがあります。よって、「来院する眼科をしっかりと選ぶ」ことがとても重要です。
当院ではこういった特殊レンズの処方も丁寧に行っております。

遠近両用レンズのメリットリスト

遠近両用コンタクト使用者とそうでない方にお集まりいただき、
使用感やメリット、不安などを正直にお話していただきました!

★遠近両用コンタクト使用者とそうでない方にお集まりいただき、使用感やメリット、不安などを正直にお話していただきました!

当院は年末年始以外は年中無休で診療しておりますので、レンズ選びをする際は、お時間に余裕がある日にご予約・ご来院ください。ご予約をお取りいただけますとスムーズにご案内ができます。

遠近両用レンズの種類

遠近両用レンズは、ピントの合わせ方(見え方)の種類に交代視型・同時視型があり、
レンズ構造の種類ではバイフォーカル(2重焦点)・マルチフォーカル(多焦点)があります。

【ピントの合わせ方】交代視型と同時視型の違い

交代視タイプ

交代視タイプ

視線を変える事によりレンズの遠用部や近用部を使い分けて近く、遠くを見ます。ハードレンズはほとんどがこのタイプです。
同時視タイプ

同時視タイプ

眼の中では遠くにも近くにも同時にピントが合っています。どちらを見るかは頭が切り替えます。ソフトレンズは全てこのタイプです。

【レンズ構造】バイフォーカルとマルチフォーカルの違い

バイフォーカル(BF)

バイフォーカル(BF)

レンズの中には遠く用と近く用の2種類の度数がありハッキリ分かれています。中心部、周辺部どちらに遠用、近用が配置されているかはレンズにより異なります。
マルチフォーカル(MF)

マルチフォーカル(MF)

レンズの中心から周辺部に向かって徐々に度数が変化しているタイプ。このタイプも中心部、周辺部どちらに遠用、近用が配置されているかはレンズにより異なります。

※普通のコンタクトで老眼に対処する方法 ・ 【モノビジョン】の説明はこちら

普通のコンタクトで老眼に対処する方法 ・ モノビジョンとは?

遠近両用コンタクトレンズを使用してみたいけれどコスト面がネックになっている方に、老眼鏡や遠近両用コンタクトレンズを使わず、普通のコンタクトレンズで老眼に対処する【モノビジョン】という方法があります。

目というものは、常に両目が同じようにものを見ているわけではありません。
右利きと左利きの人がいるように、多くの人は右目で視界にある大部分のものを見、左目は補助的な役割を果たしているにすぎないと言われています。
この右目のように、主に目としての働きを果たす目を優位眼と言います。

そこで、優位眼には遠方に合わせたコンタクトレンズを装用し、もう片方の目には近方に合わせたコンタクトレンズを装用させる方法を、モノビジョンと言います。
モノビジョンに慣れてくると、遠くを見るときと近くを見る時、頭の中で左右の目を無意識に切り替えられるようになり、老眼鏡がなくても見ることができるようになります。
モノビジョンに興味がある方はぜひ一度、ご相談ください。

★隣接販売店にてご購入頂けます

1日使い捨てレンズ

レンズ名 タイプ 球面度数 加入度数 特徴
バイオトゥルーワンデーマルチフォーカル
バイオトゥルーワンデーマルチフォーカル
同時視/マルチフォーカル +5.00D~-6.50D(0.25Dステップ)
-7.00D~-9.00D(0.50Dステップ)
LOW(+1.50D)、High(+2.25D) 角膜の構造・涙のはたらきを模範して作られた新素材「ハイパージェル」を採用したつけ心地のよい遠近両用レンズです。
デイリーズトータルワン遠近両用
デイリーズトータルワン遠近両用
同時視/マルチフォーカル +5.00~-10.00(0.25ステップ) LO/MED/HI 独自設計の「水分三層」で、うるおいとなめらかさを実現し、1日中ずっと快適なつけ心地を実感できるレンズ。
ワンデーアキュビューモイストマルチフォーカル
ワンデーアキュビューモイストマルチフォーカル
同時視/マルチフォーカル -9.00~-0.25、±0.00~+5.00(0.25Dステップ) LOW(+0.75D~+1.25D)、Mid(+1.50D~+1.75D)、High(+2.00D~+2.50D) 度数や年齢によって瞳孔径が異なるという点に着目し、瞳孔径に合わせたレンズデザインを採用。
デイリーズアクアコンフォートプラスマルチフォーカル
デイリーズアクアコンフォートプラスマルチフォーカル
同時視/マルチフォーカル +5.00D~-10.00D (0.25ステップ) +1.25/+2.00/+2.50 遠方から近方まで自然に焦点が合うレンズデザイン。デイリーズプログレッシブと比較すると保存液中に保湿成分が含まれるのでさらに装用感が良い。
ワンデーピュアマルチステージ
ワンデーピュアマルチステージ
同時視/マルチフォーカル ±0.00D
-0.50D~-6.00D(0.25Dステップ)
-6.50D~-8.00D(0.50ステップ)
+0.75D、+1.50D UVカット機能・レンズマーク付き。純国産・1箱32枚入り。天然保湿成分アルギン酸を新配合し、水分保持力が一層良好に。
プロクリアワンデーマルチフォーカル
プロクリアワンデーマルチフォーカル
同時視/マルチフォーカル +5.00D~-6.00D(0.25Dステップ)
-6.50D~-10.00D(0.50ステップ)
+1.50D 次世代素材PCハイドロゲルを使用し、良好な視界と快適な装用感を実現。
ネオサイトワンデー スマートフォーカス リングUV
ネオサイトワンデー スマートフォーカス リングUV
同時視/マルチフォーカル +1.00~-7.00(0.25ステップ) +1.00 1日使い捨てのカラーコンタクト。遠近両用レンズです。 近くも遠くも自然な見え方になるようなレンズ設計で近方視点と遠方視点の移行がスムーズです。
ワンデーピュア EDOF
ワンデーピュア EDOF
同時視/マルチフォーカル +2.00~-8.00(0.25ステップ)※順次拡大予定 Low(+0.75)、Med(+1.50)、High(+2.25) 焦点深度範囲内のどの距離でも見え方の質を維持できるよう、設計されていますので、視距離にかかわらず、安定した見え方が期待できます

2週間使い捨てレンズ

レンズ名 タイプ 球面度数 加入度数 特徴
エアオプティクス遠近両用
エアオプティクス遠近両用
同時視/マルチフォーカル +5.00D~-10.00D(0.25Dステップ) Low(+1.00)、Med(+2.00)の2種類 親水性が高く、乾燥感を軽減させる。
高酸素透過性のシリコン素材なので長時間装用しても負担が少ない
メダリストマルチフォーカル
メダリストマルチフォーカル
同時視/マルチフォーカル +0.00D~-7.00D(0.25Dステップ)
-7.50D~-10.00D(0.50Dステップ)
+0.25D~-4.00D(0.25Dステップ
+4.50D~+5.00D
Low(+1.50)、Med(+2.50)の2種類 汚れが付きにくく乾燥しにくい非イオン性素材。
手元から遠くまで視線移動時も瞬時にピントが合いやすい
2ウィークメニコンプレミオ遠近両用
2ウィークメニコンプレミオ遠近両用
同時視/マルチフォーカル +5.00D~-6.00D(0.25間隔)
-6.50D~-13.00D(0.50間隔)
+1.00、+2.00D バランスの良い見え方で、日常生活やシーンに合った使い方ができるレンズ。
バイオフィニティマルチフォーカル
バイオフィニティマルチフォーカル
同時視/マルチフォーカル +5.25~+6.00(0.25Dステップ)
±0.00~+5.00(0.25Dステップ)
-0.25~-6.00(0.25Dステップ)
-6.50~-10.00(0.50Dステップ)
+1.00D/+1.50D/+2.00D/+2.50D 取扱いが簡単で目にやさしく、 うるおいがずっと続く快適なつけ心地です。
2ウィークピュアマルチステージ
2ウィークピュアマルチステージ
同時視/マルチフォーカル +5.00D~+0.50D(0.25Dステップ)、±0.00D
-0.50D~-6.00D(0.25Dステップ)
-6.50D~-10.00D(0.50Dステップ)
+0.75/+1.50 純国産の遠近両用2週間交換コンタクトレンズです。
メダリストフレッシュフィットコンフォートモイスト遠近両用
メダリストフレッシュフィットコンフォートモイスト遠近両用
同時視/マルチフォーカル S+5.00~+4.50(0.50ステップ)
S+4.00~-7.00(0.25ステップ)
S-7.50~-10.00(0.50ステップ)
LOW(~+1.50)HIGH(~+2.50) 進化した光学デザインにより、実生活での見易さ追求。
エアオプティクスプラスハイドラグライドマルチフォーカル
エアオプティクスプラスハイドラグライドマルチフォーカル
同時視/マルチフォーカル +5.00D~-10.00D(0.25Dステップ) Low、Med、High の3種類

ハードコンタクトレンズ

レンズ名 タイプ 度数 加入度数 特徴
プレリーナ
プレリーナ
同時視/マルチフォーカル +0.50~-20.00.00(0.25間隔) +3.00、+3.50、+4.00、+4.50 柔らか素材を使用して装用感を良くしたレンズです。保証もしっかりしているので安心です。
プレリーナII
プレリーナII
同時視/マルチフォーカル -2.00~-8.00(0.25間隔) +1.00 遠くの見え方を重視しながら近くもしっかりサポート。加入度数が低めに設定されているので初めての遠近ハードコンタクトレンズの方にお勧めです。
プレリーナII Rich
プレリーナII Rich
同時視/マルチフォーカル 0.00~-15.00(0.25間隔) +1.50 遠近両用ハードレンズに慣れてきた方へ、プレリーナIIの良さを引き継いだ"ネクストモデル"
マルチフォーカルO2 Mタイプ
マルチフォーカルO2 Mタイプ
同時視/マルチフォーカル ±0.00D~-15.00D(0.25Dステップ) +2.00D 見え方のバランスを重視した遠近両用コンタクトレンズです。
メニフォーカルZ
メニフォーカルZ
同時視/マルチフォーカル -1.00~-8.00(0.25間隔) +1.00、+1.50、+2.00 DK値163の高い酸素の透過率。目に優しい素材で加入の選択肢も多いレンズ。
マルチビューEX
マルチビューEX
同時視/マルチフォーカル +5.00~-11.00(0.25間隔) +2.00、+2.50 アルファ、ライト、無印の三種類の加入があり、年齢によって選ぶことが出来る
マルチビューEXライト
マルチビューEXライト
同時視/マルチフォーカル +5.00~-11.00(0.25、0.50間隔) +1.00,+1.50 装用感が良く近・中・遠距離のピントが合いやすい。
マルチビューEXα
マルチビューEXα
同時視/マルチフォーカル +5.00~-11.00(0.25間隔) +0.50 遠くや中間はもちろん、近くも見やすくしてくれるプログレッシブ(累進屈折力)タイプのハードコンタクトレンズ。

コンタクトレンズ診療担当医紹介

  • 新川医師
  • 常勤: 新川 恭浩
    (日本眼科学会認定 眼科専門医)

    所属学会:日本眼科学会、日本白内障屈折矯正手術学会、日本網膜硝子体学会、日本眼科手術学会

    眼科PDT認定医(PDT認定医とは認定医一覧)、身体障害者福祉法第15条に基づく指定医

    経歴

    平成13年 熊本大学医学部 卒

     

    平成14年 京都大学医学部 眼科学教室入局
    平成14年 島田市立島田市民病院 勤務
    平成20年 高松赤十字病院 勤務
    平成22年 公益財団法人田附興風会 北野病院 勤務

     

    平成26年10月~ 池袋サンシャイン通り眼科診療所 勤務

  • 初めての方でもご予約できます。

  • 奥山医師
  • 非常勤: 奥山 真也
    医学博士

    経歴

    2003年 新潟大学医学部卒
    2003年 新潟大学病院 眼科学教室 入局
    2009年 新潟大学医学部大学院卒
    2004年 鶴岡市立荘内病院 眼科
    2009年 長岡中央綜合病院 眼科
    2011年 新潟県立十日町病院 眼科
    2012年 長岡赤十字病院 

    主な論文

    Protective effects of free radical scavengers on transient ischemia-induced retinal ganglion cell death

  • 初めての方でもご予約できます。