うるおい一日タイプのレンズについて

従来の使い捨てコンタクトレンズの中でも、保存液やレンズ素材自体にうるおい成分が配合されているものがあります。これを【うるおいタイプ】といいます。
ソフトコンタクトで最も乾燥しにくいと言われているシリコンハイドロゲル素材は通常のレンズよりも少し価格が高くなってしまいますが、うるおいタイプのレンズは通常レンズと同程度の価格となります。
レンズの水分保持力が向上されることにより乾燥感が軽減し、目に張り付く感じも大幅に少ないのが特徴です。

シリコンレンズを試してみたけれど硬さで異物感が気になり合わなかった方や、 従来型で乾燥が気になる方で、うるおいタイプのレンズを試してみたい方は是非当院にご相談下さい。

うるおいレンズの種類

1日使い捨てタイプ

レンズ名 含水率 球面度数 特徴
ワンデーアキュビューモイスト
ワンデーアキュビューモイスト
58% -0.50~-6.00(0.25D間隔)
-6.50~-12.00D(0.50D間隔)
+0.50~+5.00
保存液にうるおい成分配合(ポロキサミン)
UVカット、裏表がわかりやすいマークつき
メダリストワンデープラス
メダリストワンデープラス
59% -0.25~-6.25(0.25D間隔)
-6.50~-9.00D(0.50D間隔)
+0.25~+5.00D(0.25D間隔)
※プラス度数は30枚入りのみ
周辺部非球面設計で視界がクリア
形状がしっかりしていてつけやすい
デイリーズアクアコンフォートプラス
デイリーズアクアコンフォートプラス
69% -0.50~-6.00(0.25D間隔)
-6.50~-10.00D(0.50D間隔)
1dayのレンズの中でも比較的サイズが小さいので装用しやすい
保存液に2種類の保湿成分配合、レンズ素材に美容液に使用されるうるおい成分PVA配合
ワンデーアクエアエボリューション
ワンデーアクエアエボリューション
55% -0.25~-6.00(0.25D間隔)
-6.50~-10.00D(0.50D間隔)
保存液にうるおい成分配合(リピジュア)
プロクリアワンデー
プロクリアワンデー
60% -0.25~-6.00(0.25D間隔)
-6.50~-12.00D(0.50D間隔)
ワンデーアクエアプロシーのパッケージが変更して新登場!
レンズ自体にうるおい成分配合(リピジュア)
人工心臓にも使われる新素材MPCポリマー使用
ワンデーピュアうるおいプラス
ワンデーピュアうるおいプラス
58% -0.50~-6.00(0.25D間隔)
-6.50~-16.00D(0.50D間隔)
+0.50~+5.00

※32枚入りのみ製作範囲が拡大しました。
+0.50~+5.00(0.25ステップ)
+5.50~+8.00(0.50ステップ)
-0.50~-6.00(0.25ステップ)
-6.50~-16.00(0.50ステップ
1dayで唯一国内産のレンズ
保存液に潤い成分アルギン酸配合
1箱32枚入り、強度数にも対応
-16.00まで対応
ワンデーピュアうるおいプラスFlex
ワンデーピュアうるおいプラスFlex
58% +5.00~-10.00(0.25ステップ) 現代人のライフスタイルを考え、スマートフォンやパソコンなどの近方をみることにも配慮したレンズ。
ワンデーfineUVプラス
ワンデーfineUVプラス
38% -0.25~-6.00(0.25D間隔)
-6.50~-12.00(0.50D間隔)
低含水の1日使い捨てコンタクトレンズ

1日使い捨て乱視用タイプ

レンズ名 含水率 球面度数 特徴
ワンデーピュアうるおいプラス乱視用
ワンデーピュアうるおいプラス乱視用
58% +2.00~+0.25(0.25ステップ)※90°・180°のみ
±0.00~-6.00(0.25ステップ)
-6.50~-10.00(0.50ステップ)
ワンデーアキュビューモイスト乱視用
ワンデーアキュビューモイスト乱視用
58% 0.00D~-6.00D(0.25ステップ)、
-6.50D~-9.00D(0.50ステップ)、
+0.25D~+4.00D(0.25ステップ)
保存液に目薬にも配合される潤い成分を配合
ダブルスラブオフ
メダリストワンデープラス乱視用
メダリストワンデープラス乱視用
59% ±0.00~-6.00(0.25ステップ)
-6.50~-9.00(0.50ステップ)
保存液に潤い成分を配合。
プリズムバラスト
ワンデーアクエアトーリック
ワンデーアクエアトーリック
55% 丸みを帯びたエッジデザインで涙液交換に優れる、保湿成分リピジュアを保存液に配合
プリズムバラスト

コンタクトレンズ診療担当医紹介

  • 新川医師
  • 常勤: 新川 恭浩
    (日本眼科学会認定 眼科専門医)

    所属学会:日本眼科学会、日本白内障屈折矯正手術学会、日本網膜硝子体学会、日本眼科手術学会

    眼科PDT認定医(PDT認定医とは認定医一覧)、身体障害者福祉法第15条に基づく指定医

    経歴

    平成13年 熊本大学医学部 卒

     

    平成14年 京都大学医学部 眼科学教室入局
    平成14年 島田市立島田市民病院 勤務
    平成20年 高松赤十字病院 勤務
    平成22年 公益財団法人田附興風会 北野病院 勤務

     

    平成26年10月~ 池袋サンシャイン通り眼科診療所 勤務

  • 初めての方でもご予約できます。

  • 奥山医師
  • 非常勤: 奥山 真也
    医学博士

    経歴

    2003年 新潟大学医学部卒
    2003年 新潟大学病院 眼科学教室 入局
    2009年 新潟大学医学部大学院卒
    2004年 鶴岡市立荘内病院 眼科
    2009年 長岡中央綜合病院 眼科
    2011年 新潟県立十日町病院 眼科
    2012年 長岡赤十字病院 

    主な論文

    Protective effects of free radical scavengers on transient ischemia-induced retinal ganglion cell death

  • 初めての方でもご予約できます。