メダリストマルチフォーカル

ボシュロム

ボシュロム/メダリストマルチフォーカル
医療用具承認番号:16000BZY00048000

次世代型マルチフォーカル構造

手元から遠く用の度数が自然に変化します。
自然な見え方で、手元から遠くまで見え、視線移動してもピントが合います。

「非イオン性のレンズ」で長時間続く潤いを

一定の水分量を安定して保つ「低含水素材」、汚れがつきにくく乾燥しにくい「非イオン性素材」を採用。涙の質や量が低下した40代からの瞳にも長時間続くうるおいが続きます。

指の上でカタチがやさしく安定

指にのせた時にレンズの形が安定するので、レンズの表裏がわかりやすく、手元が見づらい方でも毎日のつけはずしが簡単です。
レンズが見やすいブルーカラーなので、容器から取り出すときも見つけやすく、取扱いやすいから紛失防止にもなります。

製品スペック

交換期限 2週間
ソフトコンタクトレンズ分類 グループI(非イオン性・低含水)
含水率 38.6%
ベースカーブ 9.0、8.7mm
直径 14.5mm
中心厚 0.08mm (-3.00Dの場合)
球面度数 +0.00D~-7.00D(0.25Dステップ)
-7.50D~-10.00D(0.50Dステップ)
+0.25D~-4.00D(0.25Dステップ
+4.50D~+5.00D
加入度数 Low(+1.50)、Med(+2.50)の2種類

コンタクトレンズ診療担当医紹介

  • 新川医師
  • 常勤: 新川 恭浩医師
    (日本眼科学会認定 眼科専門医)

    所属学会:日本眼科学会、日本白内障屈折矯正手術学会、日本網膜硝子体学会、日本眼科手術学会

    眼科PDT認定医、視覚障害者認定医

    経歴

    平成13年 熊本大学医学部 卒

     

    平成14年 京都大学医学部 眼科学教室入局
    平成14年 島田市立島田市民病院 勤務
    平成20年 高松赤十字病院 勤務
    平成22年 公益財団法人田附興風会 北野病院 勤務

     

    平成26年10月~ 池袋サンシャイン通り眼科診療所 勤務

  • 初めての方でもご予約できます。

視能訓練士 常勤2名・非常勤3名 / 看護師 常勤1名・非常勤1名