ワンデーアキュビュートゥルーアイ

ジョンソンエンドジョンソン

ジョンソンエンドジョンソン/ワンデーアキュビュートゥルーアイ
医療用具承認番号:2220000226000

ワンデータイプで初めてシリコンハイドロゲルを素材に採用したジョンソン・エンド・ジョンソン社「ワンデーアキュビュートゥルーアイ」。1日使い捨てでシリコン素材のコンタクトレンズは理想のコンタクトと言われています。
その理由は・・・

酸素の透過率が高いので長時間装用OK


瞳が酸素不足になると色々な眼病変が起きることが知られており、従来素材のコンタクトレンズを装用する場合は、瞳が酸素不足にならないようにするため一日装用時間は12時間以内にしておくよう薦められておりました。ところがシリコンハイドロゲルの酸素の透過率は、従来素材の約3倍程度あり、コンタクトレンズを装用しているのに裸眼状態によりいっそう近い状態となりました。長時間装用する方には、特にお勧めのコンタクトレンズと言えます。

含水率が低く保湿機能が施されているので、コンタクトレンズ装用時の眼の乾きにお悩みの方にお奨め!


「含水率」とはコンタクトレンズが含む水の割合です。含水率が低ければ低いほどコンタクトレンズ自体は乾きにくくなります。 「トゥルーアイ」は、シリコン素材であるため、水分の助けを借りず、酸素を透過させることができ、従来素材の ワンデータイプレンズでは実現できなかった低含水率を実現し、特に夕方の目の乾きは大きく改善されるというご感想をいただいております。さらに乾きにくくするため、「トゥルーアイ」にはジョンソン社独自の保湿機能(*)が施されています。
*保湿機能⇒「ハイドラクリアワンテクノロジー」とは・・・パッケージの中の保存液には勿論、コンタクトレンズの素材自体にも保湿成分が配合されています。これにより乾きにくさがアップします。

1日使い捨てだから衛生面で1番安全。眼に症状を起こしやすい方にもお奨め

シリコンハイドロゲルのコンタクトレンズは2weekタイプでは3年位前から発売されだしていましたが、どんなに完璧にケアをしても感染症のリスクやアレルギー性結膜炎を起こしやすくなる可能性がありました。毎日新しいコンタクトレンズに取り替える1日使い捨てレンズは、こういったリスクがかなり低くなります。

UVカット付き

眼に有害な紫外線B波を98%カットしてくれます。 これにより白内障等のリスクが軽減されます。

製品スペック

交換期限 1日
ソフトコンタクトレンズ分類 グループI(非イオン性・低含水)
含水率 46%
ベースカーブ 9.0/8.5mm
直径 14.2mm
中心厚 0.085mm
製作範囲 S-0.50~-6.00(0.25D間隔)
S-6.50~-12.00(0.50D間隔)
+0.50~+5.00(0.25D間隔)

コンタクトレンズ診療担当医紹介

  • 新川医師
  • 常勤: 新川 恭浩医師
    (日本眼科学会認定 眼科専門医)

    所属学会:日本眼科学会、日本網膜硝子体学会、日本眼科手術学会

    眼科PDT認定医、視覚障害者認定医

    経歴

    平成13年 熊本大学医学部 卒

     

    平成14年 京都大学医学部 眼科学教室入局
    平成14年 島田市立島田市民病院 勤務
    平成20年 高松赤十字病院 勤務
    平成22年 公益財団法人田附興風会 北野病院 勤務

     

    平成26年10月~ 池袋サンシャイン通り眼科診療所 勤務

  • 初めての方でもご予約できます。

視能訓練士 常勤2名・非常勤3名 / 看護師 常勤1名・非常勤1名