MENU

スペキュラ(角膜内皮細胞検査)

スペキュラ(角膜内皮細胞検査)とは

角膜内皮細胞を検査する検査です。
角膜内皮細胞とは、角膜の透明性に関与する細胞です。内皮が強く障害を受けると、細胞が減少し、角膜が白く濁ったり、眼の手術が必要な時にその手術が行えなくなることがあります。
主に、白内障の手術やレーシックなどの予備検査、それら術後の定期検査として実施致しております。
当院ではスペキュラマイクロスコープという機械を使って角膜内皮を撮影し検査をいたします。気になる方は是非ご相談ください。

スペキュラ(角膜内皮細胞検査)

スペキュラ(角膜内皮細胞検査)の画像

スペキュラ(角膜内皮細胞検査)

担当医紹介

院長: 堀 好子 (日本眼科学会認定 眼科専門医 医学博士)